ボケの天才児・翔馬語録

小さな子どもは、言葉の魔術師。我が息子・翔馬の超天然ボケキャラで、しばしお笑いください。

惜しい!

烏龍茶の文字を見て、

翔「しまくまちゃ? とりくまちゃか?」

まあ、しかたないか。

何でそれがごぼ天やねん?

おでんを食べながら、翔馬が叫んだ。

翔「あぁ〜、ごぼうが入ってない!」

それ、竹輪や!

ごぼ天ちゃう!

お前は大丈夫なのか?

私「よぉ、アホ翔馬!」

翔「アハハハハッ。ありがとう!」

本当に、こいつは大丈夫なのか?

人気ランキング
人気ランキングに
参加しています。
1クリックを
お願いいたします。


プロフィール
楽しい生活プランナー
田舎暮らしアドバイザー
遊酔

さまざまな仕事をしながらも、なぜか貧乏人。田舎に移住して、笑って暮らす。
  • ライブドアブログ